ラインモバイルとの出会い

私がラインモバイルを知ったのは、会社を辞めたときです。

お金が使えなくなったのでまず最初にコストカットの対象になったのがスマホの代金でした。

その当時ドコモを使っていましたので、月額12000円くらい使ってました。

ドコモで最安値は今でこそ5500円ですが、当時は7000円~8000円だったと思います。

まずは、ドコモを解約せずに0simという無料のsimを契約しました。

月額0円で500MBまで使えるというキャッチコピーに惹かれこれならスマホ代が一気に12000円節約出来るかもと思って契約したのですが、現実は甘くありませんでした。

たしかに、0円で500MB使えるのですが、速度を調べてみると平均で0.30Mbpsしか出ないのです。

たしかにインターネットは見れますが1ページ完全に表示するのに1分くらいかかります。

情報というのはスピードが命です。

ゆっくり過ごせる方はいいのですが、電車の時間を調べる時って急いでますよね。

前日に家でゆっくり調べるならいいのですが、いまから電車に乗ろうとしているときに表示が遅いと使えませんよね。

0simは時間があるときに暇つぶし程度に使うsimカードだと思ってください。

逆に暇つぶしに良いなと思った方は0simに向いていると思います。

0simはいまだに使っていますので、悪いsimではありません。

一度、初期費用を支払えば0simがサービス終了になるまでずっと無料なんです。

1枚もっててもいいなと思うsimカードの1枚です。

では、現実的なsimカードで安いsimカードと言えば・・・

2018年現在で言えばラインモバイル1択だと思います。

2018年はラインモバイルのソフトバンク回線がデビューしました。

それはそれは衝撃的なデビューでした。。。

昼の12時で25Mbpsを毎日超えてくるんですよ・・・

昼の12時と言えば1Mbps超えればまあいいかなといったレベルです。

スマホで快適な環境と言えば4Mbpsだと言われています。

4Mbps出てれば、動画も問題なく見れるレベルなんです。

なので、そんなに速度が出すぎなくてもいいのですが、出ないよりはぜんぜんいいですよね。

ラインモバイルのソフトバンク回線の速度は2018年11月現在も12時に25Mbps以上出てます。

ラインモバイルがなぜいいのかと申しますと、月額500円から使えるんです・・・

昼の12時に25Mbps出るsimカードが月額500円です・・・

そんなsimカード他にはありません。

将来的に出てくるかもしれませんが、今のところ1強です。

大手キャリアに10000円近く払っている方がこの現実に気づく日は来るのでしょうか??

やはり真剣に調べたかたが物事の本質を得ることが出来ると私は思っています。

私自身も生活が苦しくなったので調べましたが、会社を辞めることがなかったらいまだにドコモに毎月12000円払っていたかもしれません。

しかし、月額500円でドコモより速いsimカードがある事を知ってしまった以上、他の方にも知ってもらいたいと思ってこの記事を書きました。

少しでもラインモバイルに興味を持っていただけたら幸いです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク